↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年07月19日

我が家のすぐ側で!!

火曜日に、我が家の目の前にジョイフルがあるんですが、そこの駐車場で不審者が出たんだそうです。

今知りましたがく〜(落胆した顔)

校区は隣の校区になるんですが、その小学校に通う児童に「お金をやるからおじさんに着いてこないか?」と声を掛けられて、児童が断り大声を出したので、周囲の大人達が気付き不審者が逃げ大事には至らなかったそうです。

数日前もPTAの会長さんから不審者の情報をメールでいただいたばかりでした。

親としては、とても心配です。

まだ、低学年なので特に・・・・。


今週初め、夜に熊本市の地区別のPTAの集まりでも、この不審者情報の周辺地域との共有をどのようにやっていくか、学校・PTA・保護者との連絡をどのようにやっていくかということが話題になりました。
周辺の小学校でも独自にメール配信をされていたりする学校もありましたが、それも万全でなく、運営の難しさも課題となっていました。

小学校のPTAの副会長をしていますが、不審者情報を聞く度、子供達の遊ぶ場所がなくなってしまいそうな気がして辛いです。

共稼ぎなので、日中家にいないし、夜にならないと帰宅しないので、ご近所の方々とほとんど顔もあわせることもなく毎日を暮らしています。
誰が、どこに住んでいるのかもほとんど知ることができません。
気をつけて、子供会や地域の回覧板には目を通していますが、やはり日頃からの交流等がないといざという時、相手も自分の家族の事をわかることはできません。

小学校に入学したての時も、学校からは、登下校は地域の小学生とできるだけ一緒にしてくださいとプリントの配布はありましたが、実際には、近くに同じ小学校の児童が住んでいる情報も得られないし、共稼ぎでほとんど近所の方と合うことないし、「うちみたいなところどうするの!!」と不安を感じましたね。
子供会の活動自体もレクレーション的な事ばかりで、このような事の解決に繋がるような活動はされていないし、そもそもの存在価値がどうなのか疑問に思うこともあります。
「子供会を無くしてしまうと、その地区に助成金が入らなくなるから」ということも聞いたことがあります。
「お金の為なの?」
何か良くわかりませんが・・・。


私がPTAの執行部員になったのは、このような自分が抱いた不安や疑問等を少しでも少なくすることができるのではないか、親として、地域の子供達の為に何かできることはないかと思ったからです。
まだまだ副会長としての仕事がわからない部分も沢山ありますが、まだこれからあと数年あるので、初心を忘れずに、頑張って活動に取り組んでいきたいと思います。

私達の小学校では、周辺の学校よりもいろんな取組が遅れているようなので、夏休み明けからでも、前向きに検討して取り組んでいければと思っています。


毎日毎日、NEWSで子供達が犠牲になる犯罪を耳にします。
親として、どこまで守れるかわかりませんが、子供のために、ご近所さんへ元気な挨拶をして、「あの子は、ここの家の子なんだ」とわかってもらう為の努力はこれからやっていこうと思います。
また、日頃から子供達がどこで遊んでいるか、どの子供達と遊んでいるのかも知っておく必要がありますね。

最近は、何かといえば「個人情報だから」ということで、地域の子供達の家が載っている地図や連絡先も手に入りにくく、一緒に遊んでいる子供達がどこに住んでいるのか正確に把握するのも一苦労です。
携帯電話を子供に持たせることを国もいろいろと言っていますが、現実問題として、親側としては持たせないの方が心配という面もあり、複雑な思いです。

学校・PTAでの不審者情報等の管理は他の学校ではどのようにされているんでしょうか?



子供達が住みにくい町になっていきそうで心配です。






今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ






posted by kagami at 14:09| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。