↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年07月31日

たなばた席書大会

7月31日は第10回日本習字熊本中央墨支会主催の『たなばた席書大会』がありました。
上の子が今大会初めての参加でちょっと心配でした。
熊本市青年開館ホールで開催されました。

会場は墨汁の匂いが立ち込めて、なんだかとても懐かしい感じがしました。
私も小学校1年から6年生まで、同じ日本習字の教室に通っていました。
私は、田舎の教室で習っていたので、こういった席書大会の経験はありません。

1番目は小学3年生以下の部です。
制限時間20分以内に、与えられた3枚の紙に課題の文字を書き、自分で一番良い作品を選びます。

先生達は、墨汁を補充したりするくらいで、基本的に生徒達との会話は禁止です。私達保護者も、ホールの正面出入り口の指定されたエリアで静かに待たなくてはなりません。
勿論、子供達との会話は禁止されています。

子供達が自分で考え判断する20分間です。

この20分間は、どの親達も落ち着かず、我が子が無事作品を完成するのをそわそわして待っています。
中には、禁止されているにもかかわらず、我が子に呼びかけ、3枚の中から提出する作品を選んでいる親もいました。
気持ちはわからないでもありませんがね・・・(^_^;)
そういうことにまで口を出していたら、自分自身が子供をがんじがらめにしてしまいそうで、敢えて子供に任せることにしています。
内心、いろいろと言いたいんですが、ぐっと我慢です。

でも、みんな子供達はすごいなぁと思いました。
私はこんなにしっかりしていたかな・・・。
どの子もみんな、静かに集中してしっかり書いていましたよ。
2年生の課題は『水しぶき』です。
CA3A0058.jpg


やっと20分経過。
こういう時って、長い長い(^_^;)
どうも、私はあんまりこういうのはダメですね。
会場の外で待っていた方が良かったかも・・・。

「どうだった?上手くできた?」
『うん、練習の時よりも「水」が上手く書けたよ。』
だって。

よかったよかった。ダッシュ(走り出すさま)


本人が嫌がらず続けてくれるなら、これからもずっと頑張っていってほしいです。


今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ






posted by kagami at 10:39| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。