↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年08月31日

現場主義!!

会計事務所の仕事はとてもやりがいがあります。
そして、奥が深い!!

会計事務所といえば、数字とにらめっこばかりしているように思われがちですが、私の場合は違います。
1ケ月の3/4を“現場”で過ごしております。
残りの1/4を社内の管理や申告業務に費やしております。

“現場”に出ると、やっぱり楽しいのが、会話です。

毎月訪問していると、その会社の取引業者の方とも何度もお会いすることもあって、業者の方からお声を掛けていただくこともあります。
また、普段私がお話させていただく社長や経理担当者の方以外の他の従業員さん方とも会話をしたりする機会もあり、とても楽しいです。お昼、お弁当を事務員さん達と一緒に食べながらいろんな世間話をしたり、美容・健康・子供の事など井戸端会議もたまには楽しいものです。


訪問する会社によっていろいろな雰囲気があり、そこに働く従業員さん達の人柄も含め、一つの楽しみになっています。

毎月の監査や決算という基本業務も勿論大切ですが、こういう会話から得る情報や人と人との繋がりもとても大切だと感じています。
おかげで私自身の仕事も非常にやり易くなっております。

そして、こういう事の積み重ねで、相手の思いがどこにあるのかが理解し易くなります。

経営者の思い、事務員さんの思い、従業員さんの思い、取引業者さんの思い。
出来るだけそれらの思いを共有して仕事をしようと思っています。

私にとって現場は成長の場気付きの場です。
経営者の鋭い感性に触れ、さすがだなぁと感心したり非常に勉強になります。
楽しい会話もありますが、質問や問題を投げ掛けられたら、基本、その場でお返事差し上げないといけないので、緊張感も必要ですね。
だらだら仕事をしないよう、より短い時間での集中した時間がそこにはあります。
そして、そのような経験がまた別の現場で活かされます。

だから、私は絶対に“現場主義”ですね。
基本業務を出来るだけ早く終わらせ、何か一つでもいいから、顧問先へ問題提起や提案をするようにしております。

今月は6月決算の会社の申告業務をしました。
経営者への最終内容の確認をしていただいた後、お礼の言葉をいただきました。
体質改善の為にいろんな取組を始めた会社です。
丁度取組結果が徐々に数値に出始めたころでした。

これだから、やりがいがあります!

顧問先からのこのような言葉がまた自分達のエネルギーに変わっていきます。



だから、これからも“現場主義”で頑張ります。



今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ







ラベル:お客様 現場 会話
posted by kagami at 01:50| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。