↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年09月23日

近くにこんな良いところがあったなんて!

熊本市内は晴れ時々曇り
今日は、熊本市内でのお出かけをすることに。
では、とネットで検索。

熊本市のホームページで“熊本市観光情報サイト”の中を検索していて、立田山エリアを選びました。
その中のF八景水谷公園(はけみやこうえん)A梶尾温泉に行ってみることにしました。

場所はどちらも自宅からそんなに離れていませんでした。
今日がはじめてだったのでどんなところかとっても楽しみでした。

F八景水谷公園(はけみやこうえん)は広くて、水源があって、近所の子供達が水源の中で洋服を着たままずぶ濡れの水遊び。
とーーーーっても楽しそうでした。
私の実家はかなり田舎にあるので、小さい時など夏は川遊びを良くしていました。
その時が思い出されて、こういう場所があることにほっとしたし、とっても貴重な場所だなぁと思いました。
つぼみ組クラス費より購入分 H20年3月 034.jpg

つぼみ組クラス費より購入分 H20年3月 016.jpg

こんな風に自然の中で水遊びできるところが町中にあるなんて意外!!!!
全然知りませんでした(>_<)

広くて、水源があって、敷地内に水の科学館という施設もあって入場無料で、建物の周囲をぐるっと水が流れていて、水位も浅いので小さな子供も大喜び!!!
勿論、我が子もおおはしゃぎでしたよ。
親も安心です。
施設の中庭にもいろいろな珍しいモニュメントがあり、その周りで水遊びができて子供達は洋服をビショビショに濡らしてはしゃいでました。
お母さん達は、周囲にあるベンチで子供達を見守れて、(広すぎないので安心です)お金も使わないし、春先から丁度今頃ぐらいまではとってもいいですね。

この施設以外に人工的な遊具はちょっとしかないんですが、その代わりに自然一杯の水源やちょっと登れる樹木なんか沢山あるから十分!
水源にはかなり特大のおたまじゃくしも沢山いて子供達は退屈しません。
今の時期は最高ですね。
真夏の休日は、もっと人も多くて駐車場が一杯になるとのことでした。でも、今日は、人もそこまで多くなくて、おまけに風も適度にあってとっても気持ち良かったです。
木陰に入るととっても涼しくてお昼ねしているパパさんも何人か見られました。
水源が目の前にあるので、ベンチに座って水遊びしている子供達をボーっと見ているだけでもなんだか癒されます。
今日は、朝から造園業者が芝や雑草の除草作業をされていたので、風に乗って草の匂いもして良い感じ!

残念だったのは、網を持って来ていなかったこと。
網や着替え、タオルは必需品ですね。


水の科学館に入ると、偶然小学校のPTA役員さんも数家族で来られていてお話を聞いたら、昔はもっと水量も豊富だったそうです。かなり昔から地元の人たちに親しまれた場所だったみたいです。


沢山遊んだ後は、温泉ですっきり汗を流そうとA梶尾温泉に向かいました。
が、ナビではなかなか場所がわからず同じところをぐるぐる。
やっと見つけて大浴場へ。
大人2名小学生1名で丁度1,000円
男湯と女湯に別れて入りました。
おそらく、お客は地元の方が多いのでは・・・。
設備自体は一言で言えば“地味目”なんですが、私的には“穴場”かなと・・・。
ちょっとお湯は熱めでした。
冬はいいでしょうね。


今日は、初めての所にお出かけしましたが、なかなか楽しかったです。2歳の下の子が一番はしゃいでいたので、家に到着したら、ぐっすり眠い(睡眠)
単身赴任先へ帰る主人を見送ることはできませんでした。

来週ぐらいから、もうちょくちょく帰省できなくなるようで、今日お出かけした場所は、今度は3人で行こうと思います。


日頃、仕事仕事で平日は私自身も精神的に余裕が無く、家庭でも子供達に対し、汚したり散らかしたりすることを許さず、ついついうるさく言ってしまっているので、きっと子供達はストレスを沢山かかえているんだろうなぁ・・・とベンチに座って風に吹かれていて思いました。
週末ぐらいできるだけ、こんな所で洋服を汚そうがビショビショに濡らそうがほったらかしで、子供達がおもいっきり遊べるような時間を作ってあげることも大切だな・・・と感じました。
とてもうれしそうに遊んでる子供達の笑顔を見れることがとても幸せです。
こういう時間って、子供達にとっても大切だけど、自分自身にとっても絶対に大切ですね!!
何か、自分で気付けるというか、自分自身を見つめることができるというか・・・。

日々何かに追われて生活していると、いろんな“優先順位”や“大切な事”の基準が崩れてきて自分本位な生活を送ってしまいます。
母親としてズレてきている自分に気付かないでいます。
家族あっての自分、今、ですので、その事を忘れないように週末の家族サービスは大事にしていきたいです。

早く“追われない生活”をできるようになりたいものです!


今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ












posted by kagami at 22:17| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。