↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年09月28日

もう一つの選択

何気ない毎日の生活の中で、私達は常に『選択』と『決断』をしています。

『選択』もおそらく『二者択一』を迫られているように思います。
今の当たり前の生活も自分自身が『選択』『決断』してきた結果です。もし、今に至るまでの沢山の『選択』『決断』とは違った『選択』『決断』をしていたら、今頃自分自身どうしているのだろうとふと思いました。

『もう一つの選択』をしていた場合、今の自分の環境とどう変わっていただろう・・・。

今、自分におこっていることが良いことでも悪いことでも、きっと『二者択一』をしてとってきた行動の結果が今に出ているだろうから、客観的に過去を見ると、今起こっている悪いことに対しては、きっと反省すべき点が沢山出てくるんだろうな・・・。

また、『選択』『決断』した後の様々な新たな『出会い』が、人生の更なる展開に繋がっていて、ほんのちょっとでもその時の『選択』『決断』が違ったならば、おそらく今までの『出会い』もなかったのではないかと思います・・・。

自分の『選択』『決断』には、それなりに『責任』がついてきます。
若い頃は、その『責任』の重みをあまり感じていなかったように思います。しかし、段々と年を重ね、経験を重ねてくると、徐々にその重さを感じるようになってきました。

そのせいか、若い時に比べて深く考えたり、周りの意見も聞いて慎重に判断したりするようになってきました。

若いときは、視野が狭かったためか、今思うと一つの選択肢ばかりに固執していたところもあったと思います。
また、考えも浅く散漫であったり、人が作ってきた歴史の重みを理解していなかった部分もあって『選択』をミスってきたことも沢山あると思います。 

これからも、沢山の『選択』をしていかないといけません。
それなりに年はとってきましたが、まだまだ浅はかだったりするので、日々の失敗や反省を忘れず、固執しないで『もう一つの選択』にもちゃんと目を向けた上で、客観的な『選択』『決断』をしていくよう気をつけたいと思います。



今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ















posted by kagami at 22:52| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。