↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年11月06日

『足元を見る』

熊本市では、また、今月早々に地場大手建設会社が民再の申請をしました。噂されていた会社です。
まだまだ、これから年末年始にかけて多いんでしょうね(T_T)

政府は、消費税増税、社会保険料の負担増を言っていますが、今の状態から更に、私達中小起業にとっては厳しい環境になるということには間違いないようですね(T_T)(T_T)(T_T)

それが、2年後にくるのか、3年後なのか・・・。
2年、3年ってすぐにきますからね。
経営者としては、目の前の事も大切ですが、こういった近い将来自分達に降りかかってくる税制改正等にも、しっかりと注意を払い、今からその体制づくりも考えて取り組む必要がありますよね。

さて、昨日は今月申告の顧問先に訪問して、決算の打合せをしてきました。
建設業です。
今期は思いっきり、厳しいです。
しかし、社長さんは、自分達の足元をしっかりと見て堅実に経営をしていきたいということをおっしゃいました。

現実は、確かに何も確証はありません。
しかし、見栄を張ったりせずに、今の現状を真正面から受け止めないとしょうがないと言われました。

少しホッとしました。

本質に目を向けておられるなと思いました。

なかなか、一度進めた事などを、引っ込めたり、止めたりすることは難しいものです。
自分達の足元の『位置』をしっかりと見て、今どうあるべきかを常に自分に問いかけていくことが大切だと強く感じます。

今、一本の綱の上にいるかもしれません。
崖っぷちに立っているのかもしれません。
安定した平地にいるかもかもしれません。
でも、まだ崖までだいぶ距離があるから大丈夫。(ホントに大丈夫ですか?・・・)

どうなんでしょうか・・・。

私自身、今の自分の『立ち位置』を把握したところで、じゃ何をすべきなのかと自分に問いかけています。

自分の考えをどんどん進めていっても、ひょっとしたら、社内の従業員達と遠く離れた所に立っていて、結局実行に移せないでいたりする事もあるかもしれません。
会社を引っ張って行かなくてはなりませんが、あまりにも離れた位置にいても、みんなに声も届いていないかもしれませんしね。

その距離や、今の『立ち位置』は、まだまだ自分の力不足の結果だと受け止めて、足元をしっかり見て経営をしていかないといけないなと思います。

物事には、どんなに急がせても、きっとその“時期”がくるまでは、かけなくてはいけない時間があると思うので、寸前に行動しても、結果はすぐに出ないし、当然期待できないものとして、事前に余裕をもって取りかからないといけないですしね(^_^;)

今の自分の足元を見て、その位置を動かすことは容易ではないと思います。
今の位置が、良かろうが悪かろうが、そう簡単にはいかないでしょう。
「大丈夫、きっと・・・。どうにかなるさ!」
では、すまされないですね(^_^;)

だからこそ、自分の足元を見る心の“余裕”みたいなものが絶対にないといけないなとつくづく感じます。

今、しっかりと自分の足元を(『立ち位置』)を見ること、大切です。






今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ







ラベル:経営者 決算
posted by kagami at 12:27| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。