↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2009年03月13日

憧れの?!花のある生活・・・。

今朝、出勤中の車の中から、線路沿いにある桜の木々の中に花が咲いている木を2本見つけました。
1本はかなり咲いていて、もう1本はちらほらといった感じです。

昨日、上の子の小学校の育成クラブにお迎えに行ったときも、先生から「ほら、あそこの桜の木、1本だけ花が咲いたんですよ」と、春の訪れをあちこちでお聞きします。

保育園の園庭にある白木蓮の木です。
風で花びらが散り始めていましたが、この白色がとてもきれいで、青い空にとてもさわやかな春を感じました。
思わず写メでパチリ!
白木蓮 20090312.jpg

日が暮れて真っ暗になると、閉園するまではライトアップされて、夜の白木蓮もとてもステキです。
写メは画像が暗すぎて撮れませんでした。

今日は、確定申告の最後の追い込みで、ちょっと切羽詰まっていたんですが、朝から桜や白木蓮を見て、保育園のお花を見て、「あー、花ってやっぱりいいなー。」と思わず口にしてしまいました。

「お花のある生活」という事に、半ば諦めもあったのですが、今非常に余裕がないからでしょうか。
「お花のある生活」=「精神的にゆとりのある生活」と私の中では昔からそういう位置づけだったので、その真逆の現状に、「こういう生活はいかん、いかん。お花を飾る心のゆとりすら無い日々のどこに充実感があるのだろうか。」とふと感じました。

そういう精神の慌しい状態がずーっと続いた生活を過ごすことは、当然ストレスも大きいだろうし、常に時間に追われて生きる事は、自分が自分の手で日々の生活をプロデュースできず、周囲の波にのまれ成り行きで波の上を漂って生きているような感じがして、こういう事を冷静に考えると、自分に非常に腹が立ってきます。
なんか、もうそれだけで自分が負け組になったみたいな感じがします。

自分の生活、ライフスタイルを5Sで整理整頓しないといけないなと思います。
常に5Sで、頭と心の中をスッキリさせておかないと、いろんな決断ができないし、子供達にも悪影響が出てきそうです。

今の私の生活は、24時間どこにもお花の姿が無い(存在していない)生活がイメージできます。
出勤して、そのことを皆に話したら、「私も一緒ですよ」とか「お花が似合わない」とか言われました。

性分なんでしょうか。
自ら忙しくしている点も問題です。

もうそろそろ落ち着いた生活を考えていかないといけないお年頃ですもの・・・。

反省です。






今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ






posted by kagami at 00:47| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 母の反省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。