↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2009年06月19日

『好況よし、不況さらによし』

好況よし、不況さらによし

これは、松下幸之助さんの言葉です。
夕べある本を読んでいて、この言葉が掲載されていました。

好況よし、不況さらによし



 
好況はよいが、不景気は困る。これが多くの経営者の正直な感懐だろう。しかし、松下幸之助の景気観は違う。「好景気のときは、駆け足をしているようなものだ。一方、不景気はゆるゆる歩いているようなものだ。駆け足のときは他に目が移らないから、欠陥があっても目につかないが、ゆるゆる歩いているときは前後左右に目が移るから欠陥が目につき、修復訂正ができる」という。つまり、景気が悪く商品が売れないときは、それまで手が回らなかったアフターサービスを徹底する、社員教育に力を注ぐなど、不景気なりに利点がある。世の中が不景気で停滞しているときに、こうした努力をすれば、「不景気こそ千載一遇のチャンス」にもなるというわけだ。

PHP総合研究所HPより


不況になるのも好況になるのも、私たち人間が作り出したもので、それをなくせないはずはない
とも松下幸之助さんは言っておられます。

確かに!

自浄作用というか、自然の摂理というか、行き過ぎてしまうとそれをセーブする力が出てくるというか・・・。

ほんとに、この不況で、いろいろと自分を振り返りますよね・・・。
立ち止まって考える時間なのかもしれませんね。不況って・・・。


また、不況は贅肉を取るための注射なんだそうです。
松下さんの言葉です。

今より健康になるための薬だからいたずらにおびえてはならない。
のだそうです。

不況は物の価値を知るための得がたい体験である。
のだそうです。


不況・難局こそ、何が正しいかを考える好機である。不況のときこそ、ことを起こすべきなのである。



そうですね。
今、私たちは、この好機を無駄にするわけにはいきません。
真に考え、行動を起こすべきなのです!



マイナスをプラスに変えれる自分になりたいです!




今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ










posted by kagami at 11:29| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になる言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。