↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2010年01月07日

時間管理

こんにちは。

毎月初日は、外部講師にお願いして当社でマナー研修をしております。
今月は、1/5にありました。

その中で、講師の先生より、最後にお話があり、とても参考になったので、記事にしました。

経済アナリストで公認会計士の勝間和代氏の時間管理についてのお話でした。
最近、本がかなり売れているようですね。
テレビでも良く見るようになりました。

講師の先生がホワイトボードに書いて説明して下さいました。
SWOT分析のように、図で説明されました。

勝間和代氏は、睡眠以外の時間の使い方は、

消費50%
投資30%
浪費10%
空費10%

の割合で、1日の時間管理をされているとのこと。

消費とは・・・仕事や作業
投資とは・・・勉強、家族との時間、趣味、恋人との時間など、自分の為の時間
浪費とは・・・待ち時間、移動時間
空費とは・・・お酒やギャンブルなど、どうでもいい時間(為にならない時間)

だそうです。

浪費の待ち時間や移動時間に投資時間を組み込む(勉強等)ことで、その割合を投資へと移転することができます。

このお話を聞いて、なるほど!と思い、さっそく自分の時間構成を考えてみました。

24時間の内、睡眠時間の5時間ぐらいでしょうか、まぁ、5時間を差引き、19時間が私の稼働時間となります。

人それぞれの生活スタイルによって、何を浪費と考え、何を空費と考えるかが迷うところですが、とりあえず、講師の先生からお聞きしたそのままの私の理解で判断すると、


消費・・・仕事、家事で14h
投資・・・勉強、家族との時間で2h
浪費・・・移動で1.5h
空費・・・テレビを見たり、どうでも良い時間が1.5h

くらいかな?

で、

消費・・・74%
投資・・・10%
浪費・・・8%
空費・・・8%

ってもんでしょうか・・・。

うーーーん、消費が多すぎる!!
投資が少なすぎる!!

しかも、福岡で研修等があると車で移動するので、その際は浪費が増えます。
運転中は、聞くことしかできないから、教材のCD等を利用しないと、このままでは、まるまるその分は「浪費」になってしまいますね。

だったら、高速バスやJRでの移動が面倒だけど、投資へ移転できそうですね。
しかも、ecoだし・・・。


これ、毎日管理したら、良いかもしれませんね。


勝間和代氏が言われている「成果の出る時間管理」とは、こういうことから始めないと到底達成できないのかもしれませんね。

いろんな目標などを設定しても、そもそも、その目標の為の明確なこのような時間管理に手を着けずにやっても、何だか無駄にパワーを使っているだけで勿論成果も上がらず、空回り状態になるかもしれません。
(いや、ごもっとも!確かに!!・・・空回り経験者ですから(^_^;)よくわかります。)


本気(マジ)モードにするには、こういう緻密さがないと・・・。
自分の足元から、身近なところから、小さなことから・・・ですね!


今年は、いろんな意味で、中小企業は特に“後がない!”状態だろうと思います。勿論、私自身も!
自分を追い込んで、自分との戦いに勝たなければ明日がない!ぐらいの意気込みでこの一年を集中して生きないといけないと思います。


新年早々、講師の先生からのお話で、勝間和代氏の時間管理の話しに出会ったのは、まさにグッドタイミングでした!!

何だか、偶然ではなく、必然のようにさえ思います。

せっかく、こんなヒントを与えていただいたので、これは自分にとってのチャンスと思い、是非実行したいと思います。


皆さんの時間管理はどうですか?


※勝間和代氏のオフィシャルサイトはこちら→→→http://www.katsumaweb.com/



※こちらのブログも是非どうぞ!!→→→http://seijitsu.otemo-yan.net/


今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ



posted by kagami at 13:57| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。