↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2010年01月27日

おかげさま。

こんにちは。
昨日、お客様のお母様が来られていろんなお話をしました。

この方は、占いもされるのでそういうお話もお聞きしました。

私たちは今世でどれだけ自分自身がステージをあげれるか、常に試されているのだそうです。
自分に降りかかってくる災難は、すべてその人の許容範囲内のものだそうです。
「どうして私ばかりこんな苦労をしなくてはならないの」と思いがちですが、それだけその人がそのレベルの災難も乗り越えていけると見込んだ上で試されているわけです。だから、災難や苦労が多くその程度も酷ければ酷いほど、その人はより高いステージに上がるための「試験」を受け学んでいくわけですね。
「じゃあ、頑張ってステージが上がったとしても、また更に次のステージに上がるためにハイレベルの難題が降りかかってくるんですか?まさに、生きることは苦しいことですね。」というと、そのお母様は、「そう、苦しくて大変だけど、“来てる来てる、今試されている”と思って逃げないでやっていくと、苦しみそのものにどっぷり漬からなくてすむから」と言われました。

そうそう、現実は、どっぷり漬かってしまうんですよね。そんなときは、“来てる来てる”を思い出すことですね(^_^;)

「あまり苦労しない人がいますよね?」
と聞くと、その人のステージがまだまだ低いところにあるからだと言われました。
その人の学ぶレベルに応じてやってくるんだそうです。
また、今世での宿題(クリアできなかったこと)は来世に持ち越すとのこと。

結局、逃げ道はないんですよね・・・(^_^;)




いろんな苦労がありますよね・・・世の中は・・・人生は・・・。
自分の中で何かにぶつかって空回りというか、行き詰っている時、今その思考からちょっと離れてこの言葉を思い出しましょう!

“来てる来てる!”

そして、はっと冷静になって“試されている私としては、この難局をどう乗り越えてみせましょうか・・・”なんてちょっと強気になってみるのも、気分が切り替わっていいかもしれません。
まぁ、いろんな程度の難題もありますが・・・・。


万人がそれぞれのステージに応じて試されているのであれば、それは自分のみ超えられるものであり、そのことは他人にはわからないし、とって換わることもできないから、無駄にもがかず(あきらめて)それを承知することから(受け入れることから)始めなければならないのでしょうね。

私、今、ひょっとして・・・来てる?



・・・・皆さんには、来ていますか?







結局は、自分との戦いということでしょうか。
他人は物語の中の登場人物であり、自分が主人公なんですから、逃げるわけにはいきませんね。


困難や災難に押しつぶされ飲み込まれて溺れてしまう人とそれを乗り越え次のステージへ次のステージへと進んでいく人と2極化することかどうかわかりません。
それは、勝ち組負け組みということではなくて、前世・今世・来世とそれぞれ生きていく中で、どこまでステージを上げていけるのかということだろうと私は理解しました。


命絶えてもなお来世へと続く終わりなき人間修行ですね。
生きることって・・・。

なーんて、ちょっと語ってしまいました(^_^;)


まぁ、いろんな考え方、思想がありますが、せっかくいただいたありがたいお話を、私はすっと自分の中に受け入れることができたので、このお話のことは心にとどめ置いてこれからの人生に活かしていきたいと思いました。



このお母様はいつもいつも、『おかげさま』が口癖なんですよ。


「いろんな事があっても、いろんな人と出会っても、『おかげさま』だね。そしてブレないでいないとね」




良いお話でした。











今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ



ラベル:今世 来世 困難 人生
posted by kagami at 13:22| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。