↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2010年02月10日

『心配事』

こんにちは。

熊本は今日は朝から、暖かく、ジメジメしています。
今現在も、雨がジトジト降っています。
洗濯物がーーーー。
主婦にとってはブルーな気持ちになってしまいます。


さて、『心配事』なんです。
今日は、長男(小学3年生)の学校では、先生達の研修の為午前中授業なんですが、これが心配なんです。


長男に電話したら、早くも友達と一緒に近所の大型スーパーに行っていたので、「お金も持っていないのに、お店にいったらだめよ」と注意しましたが、どこ吹く風・・・・。

最近、長男の行動範囲が広くなってきていて、週末や学校が休みの時は友達とつるんでいるんです。

ここまではいいのですが、この前チラッと耳にしたんです。
ゲームセンターみたいなところ(がちゃがちゃやゲームソフト、コミックなど売ってあるお店)にどうも出入りしているようなんです。

友達の中学生のお兄さんがそこに良く行っているみたいで、そのお店に自分達だけで行ったようなんです。


学校では勿論禁止されています。
頻繁に出入りしていると、お金を持っていると思われて、年上の子に脅されてお金を巻き上げられたり、また、万引きに走ったりしないかと心配です。

我が子の校区でも、子供にお金を渡して後は子供達任せという共稼ぎの家庭が多いので(我が家もそれに入りますが)、子供達に「ちゃんとしてよ」とか「だめよ」とか言っているだけに留まってしまうんです。


PTAの副会長もしているので、この件を教頭先生に相談しましたが、学校でも指導までしかできないと言われました。


時代が大きく変わり、家庭も地域も学校も、子供達を本当の意味で守ることができなくなってきています。


地域ボランティアでご高齢の方々がパトロールをして下さってるんですが、それだけでは到底安全を確保することはできません。


(パトロールの方々から言われたことがあります。「あんた達の子供よ。自分達がしないでどうするとね!」・・・・おっしゃる通りです。)



今からの親はどうやって子供達を守っていけばいいのでしょうか・・・。

考えすぎなのかもしれません。
子供達に対する信頼感も足らないのかもしれません。


親にとって、子供の事に関しては、正に弁慶の泣き所、心臓を捕まれている気持ちになります。

毎日何通も警察の防犯メールが届きます。
去年は、向いのファミリーレストランで変質者も出て、熊本の田舎でも非常に物騒になりました。


こういう事を考えると、絶対に専業主婦がいいなと思います。




皆さんのご意見をお聞かせいただければ幸です。


今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ






posted by kagami at 15:23| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
話は直接関係ないのですが、九州というと、国東半島を思い出します。神と仏教との融合と言ったらいいのか、何と表現したらいいのかよく分からないのですが、確か神社が、神社の境内に、寺を受け入れたのですよね。本当は相反する宗教同士がなぜそれほど、寛大だったのでしょうか。もし分かったら教えて頂けませんか。ちなみに私は教育者で今は高校の化学を教えています。子どもは強いもので、悪ほどたくましく生きていたりします。目先の事に一喜一憂しないで、どっしり構えていたほうがいいようです。失敗を繰り返して成長するものです。母親は、目先の事にこだわってしまうから駄目なのですよ。
Posted by ロレンス at 2010年02月10日 20:44
ロレンス様
いつもありがとうございます。
そうなんですね。失敗を恐れて上手くいくことばかりを望んでいるのかもしれませんね。しかも、それは、子供本人の為というより、私自身の為なのかもしれませんね。
私自身の許容力の問題なのかもしれませんね。

ありがとうございます。

おかげで大切な事に気づけたようです。
そうか…、そうだよね…。

これからいろんな大変な試練があるんでしょうね(^_^;)
なんか、複雑。

母親9年生、頑張ります!
Posted by 火の国の女 鏡 at 2010年02月10日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。