↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2010年09月26日

やれるのにやらない

こんばんは。
超久々の更新です(^_^;)


今日は、一日どこにもお出かけしないで、家族でごろごろとしていた日曜日でした。
いつもどこかへお出かけしていますが、たまにはこんな過ごし方もいいですね。


さて、本日の学びは、家族でテレビを見ていたら、「五体不満足」の著者乙武さんがゲストで出ていたんです。で、家族みんなで結構集中してみていました。



乙武さんって、普通の健常者の人たち(自分たちを含め)よりもすごくチャレンジャーで、熱くて、前向きで、パワフルで本当にすごいな!って思いました。


たぶん、何気ない動きも健常者に比べると時間もかかったり、介助者の手を借りたりしないとできないことが沢山あるだろうに、なんてこの人は強く行動的なんだ!と改めて家族みんなでテレビを見て感動しました。



ふと、思いました。
私たちは、介助者の手も必要ないし、体も健康だし、何も不自由なことはないのに、やれることは沢山あるのに、乙武さんみたいに全力を出しているだろうか。時間をもてあましたり、面倒くさがったり、言い訳したり、自分を正当化したり、見て見ぬふりしたり、手を抜いたりしているのではないだろうかと・・・・。




幸せなのに、今の自分は本当に恵まれて幸せなのに、その幸せに物足りなさを感じたり、欲にかられ、求めるばかりの生き方をしていないだろうか。



今ある生活が当たり前のように感じられ、目の前の家族に感謝の気持ちを伝えられないでいる自分たちは、なんとも情けないようにも思えました。



乙武さんは、一言で言えば、『体張って生きてる』って感じです。



なんか、自分がとても情けなく恥ずかしく感じました。



「反省だけならサルでもできる」ではありませんが、正に、この反省を行動に繋げていかないといけないですね。




本日の学びでした。


ラベル:人生 行動 反省
posted by kagami at 22:56| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。