↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2010年11月15日

相手を見極める!

先日、ある人との協力体制を解消しました。


それは、その人が会を設立されたのですが、そこに協力者として参加することになりました。

その人とは会に参加する1ケ月前ぐらいに知り合って、会の内容や主旨・熱意などを聞いて問題なかったし、信じて参加させていただくことを決めました。


ところが、会のイベントが開催されることで、受付のお手伝いをしに行ったのですが、それが、あまりに酷くて。
準備がほぼゼロの状態でした。


唖然している暇もなく、参加者が来られる前になんとか準備を追いつかせなくては・・・・と必死でした。
会の主催者の方もぼっとしておられたので、私が指示して会場設営をしていただきました。



イベントの内容も酷いもので、なんともお粗末な結果に自分自身が悔しくてたまらない気持ちになりました。


私と社長も一緒に行ってたので、二人ともかなり呆れて疲れて腹が立っていました。




その後の、主催者の方の言動も支離滅裂で一転二転し、言っていることと現実の行動などがかなりの開きがあり、相手に依存する傾向がとても強く、非常に不信感が募りました。

まだその会に参加したばかりだったので、はっきりと今の気持ちを伝え、会員の有効期限内は一般会員として加入は継続するが、協力者という立場からすぐに外してもらうようお願いしました。




自分で、悔しいですね。
信じた自分がバカだったと・・・・・。


よくよく考えてみると、不審な点がいくつかありました。
周りの人にも相談すると、自分の都合よく利用できる人を探していたのかな・・・・と感じました。


危なかったがく〜(落胆した顔)
初期段階で気づけたので幸いでした。


でも見抜けなかった自分のレベルが低いということを思い知った今回の経験。

まだまだ修行が足りません!!





今度から協力体制を組むときには、必ず相手を良くリサーチしてから自分だけで決めるのではなく、客観視できる周囲の人物に相談してから決めても遅くないなと痛感しました。



とんだ経験でした(>_<)




ラベル:準備 計画 行動 信念
posted by kagami at 02:12| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。