↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2011年03月17日

被災地のママ達頑張って!!

ずいぶんとご無沙汰しておりましたm(__)m


先週土曜日からずーっと被災地の情報が入ってきています。


昨日、ワイドショーで、避難所にいる母親のコメントを聞いて思わず涙が出てきました。

避難所にいる小さな子供達が、体調不良を訴え始めているそうです。
夜中に何度も吐いたりするそうです。

「子供がご飯を食べてくれないんです。」
と、涙ながらにインタビューにこたえていた母親。



少ない配給の中、少しでも我が子の体調を思い、食べてほしいと願う気持ち。
震災を体験し、恐怖と不安、先の見えないとても不便な避難生活の中、子供達のストレスもかなりピークに達しているのでしょうね。

お医者様は、ストレスが原因だろうと診断されていましたが、母親として、とても辛いだろうと思います。



また、小学生の子供や保育園の子供を探し、被災地を歩きまわる両親達の映像も胸が詰まる思いで見ております。



過酷なこの現状の中、新しい命も誕生して明るいニュースもありましたが、今朝のニュースでは、せっかく難を逃れて避難所へ避難できても、現地の寒さや薬の不足などの医療環境の不備による死亡者も新たな現実として情報が伝わってきています。



何とも、言葉にならない辛くせつない思いでいっぱいです。



ママ達に子供達のため、ご主人のために是非に踏ん張っていただきたいです。

被害も受けていない熊本からのメッセージで、申し訳ないのですが、ただただ、ママの底知れぬパワーで、子供達を守ってもらいたいと思います。



私たちができることは大してないかもしれませんが、被災地で1分1秒踏ん張って生きておられる被災者の方々、また支援者の方々の少しでも助けになればと、周囲でも生活物資の収集や義援金募集、節電の動きが出ています。
ほんのわずかですが、協力させていただきたいと思います。


生きて欲しいです!
踏ん張って生きてほしいです!


皆さん、踏ん張って生きてください!!




心からお祈りしています。


posted by kagami at 15:24| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 頑張れママ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。