↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2007年11月15日

やっぱり来たか!

とうとう我が家もこの時期がやって来ました。今病院で点滴してます。
夕べから下の子の熱が高くなり始めて、おまけに嘔吐も何回もやって、主人も私もほとんど寝れませんでした。
そうです、とうとう来てしまったんです。

働く主婦にとっては、この時期は本当に嫌な時期ですよね。(ToT)
毎日がハラハラドキドキしますよね。ほんと、油断しないでいるつもりなんですが、年中保育園はいろんな病気が流行っていて…、子供に申し訳ないですね。ある意味不可抗力なのでキッパリと現実を受け入れて対応しないといけません。

その代わり、どこでこの埋め合わせをするのか、どこで頑張るのか、ということが大切です。これができないと、主婦が働く場所が現実なくなってきますよね。結局、まだまだ日本はこの程度の環境しかないのが現実なんです。主婦が働くということはこういう事を十分に認識し、しっかり取り組まないと周囲からの理解は得れないでしょう。

いろいろと辛いことも中にはありますが、こういう事は母親しか出来ません。日頃から準備万端でいつおこってもいいように、積極的に環境を作っておきましょう!

その頑張りはきっと誰かが見てくれています!

働く主婦の皆さん、今年も後1ヶ月半、家族と自分の健康管理により一層注意して頑張っていきましょう!

さぁ、点滴もう一本、後3時間、わが社の未来についてでも考えようか!


今日もありがとうございます!応援クリック↑↑↑お願いしますm(_ _)m




posted by kagami at 13:20| 熊本 | Comment(6) | TrackBack(0) | 働く女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。戸敷先生より鏡さんのブログのことを聞き、いつも考えさせられたり、共感したり・・・楽しいひとときを頂いています。
子どもさん大丈夫ですか?私も、5歳、3歳、2歳の母であり、主人と共に建設業の会社をしております。
働く母にとって、子どもの病気ほど辛く、大変なときはありません。今の鏡さんの心境、痛いほど分かります。私も、何度となく子どもの急病で仕事の予定を変更してきたことか・・・。
子どもが病気になるたびに、子どもか、仕事かの選択に迫られながら会社にお詫びの連絡を入れては、子どもの看病に専念しています。
今は、どうぞ気持ちを切り替えて、子どもさんが早く回復されることに専念されて、安心して仕事に復帰できる日を願っています。
どうぞ、お大事に・・・。
Posted by eiko-kumi at 2007年11月15日 15:31
eiko-kumi様

コメントありがとうございます。m(_ _)m

なかなか、この辛さは経験しないとわからないですよね。上の子の時は、私はちょっと無理してました。
そして、そのせいで、どんどん環境が悪くなったりして周囲に多大な迷惑をかけたときもありました。
今は、その時の経験のおかげで、優先すべき事がしっかりわかり、人間はそう沢山の事を一度にできないんだと思いしりました。だから、できない所からスタートして、できるようにはどうするかと逆から考えるようにしようと考えました。

今の自分自身の大きさを過信したりしてると、周囲にも迷惑をかけてほんとに大変なことになりますもんね(^_^;)

母は大変です!

ご心配いただきありがとうございました。

火の国の女 鏡
Posted by 火の国の女 鏡 at 2007年11月15日 18:32
鏡さま、大変ですね。お察し申し上げます。
なんで〜!と思いながらも、へろへろになりながらも何とかクリアーしていく母親は凄い!!と自分を褒めながらやってきたように思います。わが子の為なら、自分は這ってでも頑張ってしまいますよね。
 でも、どうぞ、ご自身が寝込まない程度に頑張って下さいませ。東京では、もう学級閉鎖がでたとか聞いております。我が家も今年は、予防接種が必要かな?と感じております。
Posted by とじき先生の後輩のYvonneです。 at 2007年11月15日 19:03
Yvonne様

いつも読んでいただきまして、また、ご心配までいただきありがとうございます。m(_ _)m

そうですよ、自分で自分を叱咤激励していかないとやってらんないですよ。目の前におきる事件に対し、時には都合良く解釈しながら、なんとかストレス(精神的)だけは抱えない様に気をつけてきました。
肉体的ストレスからは解消されることはほぼ無理だと理解しておりますので・・・。

自分を家庭に仕事に奮い立たせる為には、ある意味自己中になってその時々を乗り切って来たように思います。(良いのか悪いのかわかりませんが・・・)

それに、主人が良く協力してくれるので(嫌みを言いながらも)何とか乗り越えてきてるようです。本当に感謝してます。

熊本市の周辺の町村でもインフルエンザの流行の兆しが見られ、今週末でもみんなで予防接種に行こうかとついさっき主人と話しました。

仕事が忙しくて気が張っているときは少々熱等があっても全然平気なんですが、ちょっとホッとするとダメなんですよね。私の場合、月末に向け徐々に集中力は高まってきますが、月初めのホッとした時が要注意!!なんです。
でも、働く主婦はどんなに体調崩しても全然ゆっくり養生できないですけどね(T_T)

Yvonne様もご自愛くださいませ。

火の国の女 鏡


Posted by 火の国の女 鏡 at 2007年11月15日 23:13
おはよございます(^o^)
子供さんの具合はどうですか?吐き気は治まりましたか?
とうとうこの時期がやってきましたね・・・病気になると父親より母親に甘えて来ますよね。本当寝不足になりますよね(-_-)
鏡さんもご主人さんも体調を崩さないよう気をつけてくださいね。
お子さんが早く元気になりますように・・・
お大事に☆
Posted by 日向夏 at 2007年11月16日 09:29
日向夏様

ご心配ありがとうございます。
なんとか、昨日1日中点滴してたので、吐き気と熱は下がり、もう早速保育園に今朝から押し込んで来た次第です。
何もその後保育園からの電話がないので無事に過ごしたのでしょう。とりあえず、ホッとしました。
我が社のスタッフ自身も子供から風邪がうつってダウンしたりしてるので、油断せず、しっかり食べこんで、夜はホッカイロを背中に貼って月末の追い込みに臨みたいと思います!

日向夏様も女性の大敵“冷え”にはご注意くださいませ。
ありがとうございました。

火の国の女 鏡
Posted by 火の国の女 鏡 at 2007年11月16日 18:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。