↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年01月22日

悩み

昨日は、上の子が咳がひどかったので、病院に行った後に小学校に行かせる予定で受診したら、熱が出ていたので、じゃお休み!
本人は、ちょっとラッキー!!なんて感じでしたが、えーい、しょうがない。自宅で仕事しようと、病院の帰りに事務所へ寄って準備していると、Aさん(女性)から電話がかかってきました。
去年から何度となくこの方から電話がかかっていていました。お悩み相談みたいな感じになっていて今回も内容は複雑なものでした。

電話を切った後考えました。
いろいろと悩んでいるとき、この悩みの世界から脱出するのって、その方法も人それぞれなんだろうな・・・。
問題が発生したとき、それを自分の中に受け入れたときにどのくらいの大きさに感じるかも人それぞれだろう。
そして、受け入れた後、生活への影響度もまた、人それぞれなんだろうな・・・。って・・・。

最近の自分は、悩みが全く無いというわけではありませんが、段々年を重ねているせいで物忘れがひどくなってきているのか、超楽天家なのか、悩んでも仕方ない事は悩まない事にしている(無意識のうちにそうなっている)ので、悩みの蟻地獄でもがき苦しむという事はここんとこ無いですね。(良いのか悪いのか・・・)

間違っているかもしれませんが、そう大して悩んでない自分から客観的に悩んでいる人をみると、あることに気付きます。
悩み苦しんでいる時って、思考ばかりが先行しているんではないかと思うんです。
頭の中で、先の先までどんどん自分の思いだけで展開していって、その中のひとつでも、実際に現実の世界で問いただしたり、試してみたりせずに、自分自身で不安感や恐怖感、脱力感、無力感等あらゆるマイナス感を増幅しているのではないのかな・・・と思います。
相談しているのに、相談にのっている相手の言葉を本当に受け入れていないし、そのアドバイスをそもそも試してみようと思っていない。
だから何も状況は変わらないで、いつまでも同じ位置で停滞している自分がいる・・・。そしてまたそんな自分を責める・・・。

どちらかといえば、独身時代は私もこんな状態(↑悩み苦しむ)でした。結婚してからは、多少まあ悩みもありましたが、今考えるとそれも私の独りよがりだったかなと思うので、今は“大した事ない”と思えます。

悩んでいる人に対し、周囲はガンバレガンバレと励ましますが、カウンセリングの立場からいうと「頑張らなくていいよ」と言わないといけないんだそうです。確かに、無理して自分を強い自分にしなくてもいいと思います。泣きたい時には泣けばいいし、逃げたい時は逃げればいいと思います。でも、この「頑張らなくていいよ」という言葉は、その人の側で誰かが付いていて支えてくれるのであれば、その言葉によっかかって頑張らない自分になってもいいのかな・・・と思いますが、悩んでいる人みんなにそんな支えてくれる人がいればいいですけど、なかなか現実はいないのではないでしょうか。
一人きりで処理しなければならないのが現実ではないかな・・・。
寂しいことですが。
カウンセリングを受ければ別かもしれませんが。

私が一人で処理する場合のこの“処理”とは、決して頑張ることではないんです。ありのままの自分を受け入れること、認めることだと思います。自分の気持ちは誰にもわからないので、自分の行動に対し他人がとやかく言っても、自分の事情を知らないままで言っていることです。いちいちいろんな人に自分の事情を説明する必要もないので、そこは聞か猿で気にしない気にしない。
でも、自分に否がある時は冷静に考えるとわかります。その時は、“ごもっとも”で言われる事はショックですが、しかたがありません。その事実を受け入れて、行動で示さないといけません。挽回するぞ!!という気持ちで。
このとき、あまり自分を責めるといけません。自分を責め過ぎるとその先には蟻地獄が待ちかまえていますからね・・・。
私は、こんな風にして、悩みとお付き合いしてますが、皆さんはいかがでしょうか。
でも、悩むと間違いなく自分が成長してます。かなり後で気づきます。その時はわからないんですが、悩み苦しむ事は人として必要な事だと思いますね。
ただ、“明るく悩む”ようにしないと、周囲にマイナスオーラを出してしまいそうです。
でも、天然ボケのようにあまりにもお気楽に考えるのも、現実逃避してないかと逆にチョット心配してます(^_^;)
まぁ正直、人様の悩み相談を受けてもわかりません!
変わってあげることもできないし。
適切なアドバイスもできないし。結局、聞いてあげるだけですかね・・・・。
悩みの乗り越え方は人それぞれでしょうから、どの方法が自分に合うのかわからないですよね。結局は“自己処理”扱いになってしまうと思います。

悩みから抜け出るには、とにかく行動する!!
後は時間に任せる!!(いくら悩みに時間かけても、状況は何もかえれないことは間違いないですから)
考える前に動く!動きながら考える!でしょうか・・・。

でも、悩み真っ只中の時は、たぶんこんな事言われても受け入れられないでしょうね。悟りを開くというか、居直る(?!)というか、自分なりに乗り越えられる(気持ちを切り替えられる)きっかけを掴むまでは・・・。私の場合、きっかけは・・・・・
もう忘れちゃいましたわーい(嬉しい顔)

あ、それと嫌なことは忘れる!
のも、結構大事なのかも・・・・。


Aさん、何とか自分なりに乗り越えてほしいです。



今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ


ラベル:女性 主婦
posted by kagami at 01:56| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。