↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年03月05日

パートタイム労働法改正について

4月1日から新パートタイム労働法が施行されます。
パートタイム労働者を雇用されている方、もうパンフはご覧になられました?まだの方はこちらをどうぞ→→改正パートタイム労働法関連資料


今やパートさんの労働力は、企業になくてはならない存在となってますよね。長引く不況で、正社員に変わって頑張っているパート従業員の方々を沢山みかけます。
我が社もしっかり頑張っていただいているので、とてもとても助かっております。
しかしながら、サービス業では、正社員も含め労働者はかなりの悪環境の中にあると思います。

昔から、圧倒的に雇用側に力があるため、従業員側がいろいろと不満等があってもその後の雇用関係にヒビが入るのではないかという不安で、じっと堪えて労働し続けなくてはいけないという感じが続いていました。雇用側も、それが当然の様に都合良く労働条件を変更したりしているケースもこれまで沢山見てきました。
しかーし!!
もう、そういう時代では無くなってきています。
「納得して働く」という思考がだんだんと従業員側に出てきて、雇用側に対する態度も変わってきているのではないかなーと感じます。
特に、厳しい経営を強いられている中小企業では、人材確保や人件費にお金をかけたくてもかけられない事情が沢山あります。なので、可能な範囲で取り組まなくてはなりません。
しかしながら、そうした理由で延々と劣悪な労働環境下で働く従業員は、会社(経営者)へ失望し辞めざる負えなくなっているのも現状です。その内、働く者としては、その会社ではなく業界にも失望し、他の業界で働く事を考えるかもしれません。

人がコロコロ入れ替わり、定着しない業界、それが自分が働く業界であったら・・・・。もし、そうなったら、大変ですよね。求人しても何ヶ月も1件も応募も無い、なんてことがあるかもしれません。毎月求人広告代にかなりのお金を掛けていかなくてはならなくなります。
いくら経営できないからといっても、働いている従業員さんがついてこなければ経営自体やれなくなってしまうので、パートさんが多い会社は特に今回の改正は要注意ですね。
そして、最近は働く側も変に中途半端な情報を持っていたりします。(勿論ちゃんとした情報も持っておられる方もあると思いますが)それだけ、「納得して働きたい」という考えが強くなっているのではないでしょうか。社労士さんがネットで労働者へどんどんけしかけていますしね(^_^;)雇用側の方が労働基準法を都合よく思いこみしている場合も結構ありますし。
きちんと「環境づくり」に取り組んでいる姿勢を社内に見せ、社内で平等(経営者の好き嫌いではなくきちんとした基準等が明確に提示されている)に実行していくことが働く側の意欲UPに繋がると思います。現行の社内規定の見直しや新たな規定の設定等、この機会に検討するのも今後の経営にプラスになると思います。

我が社は、パート従業員の雇用期間は1年としています。勿論何か無い限り更新をしていくんですが、あえて1年としたのは、お互いに常により良い労働環境を維持していくためなんです。賞与の支給予定額、支給月、仕事の範囲や要望事項等を事前に提示し、本人の了承を得て契約更新をしています。
これをやることによって、明らかに意欲の向上が見られ、作業の効率も以前に比べ確実にUPしています。また、私たちの業界は専門業なので、常に勉強して知識を仕入れていかなければなりません。出勤して目先の仕事さえすれば給料がもられるという、あまり仕事に対する責任を感じないで仕事をする考え方から、知識を得て活かしながら仕事をしていく、お客様との繋がりも広がる、言われなくても自分からすすんで仕事ができる、仕事の全体を見てから取り組む、自分がすべき事を理解している、といった行動が見られるようになりました。
お陰様で、とてもとても我が社は助かっています。無くてはならない人財です。
後は、私たち経営者がスタッフの頑張り、期待にどこまで応えていけるかだろうと思っています。スタッフを大切にすることが、お客様を大切にすることにも繋がると思います。
まだまだ、我が社の労働環境はベストと言えません。スタッフには申し訳ないです。
みんなが、集中して仕事をし、成果を上げ、より専門性を高めていける仕事環境を作っていきたいですね。そして、自分の仕事に誇りを持てるよう環境作りに今後も頑張りたいと思います。



今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ



posted by kagami at 12:40| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。