↓↓↓コメントいただけたらうれしいです\(^o^)/↓↓↓

2008年05月27日

維持

今、顧問先の決算時期が近づいているところから、
「来期いくら稼がなくてはならないか」ということ、
「毎日、毎月どれだけ稼いでいるか」ということを“見える化”することに取り組んでいます。

ジリジリと原油高騰やらの影響が顧問先にも出てきています。
今まで通りのやり方では、1年2年先の経営すら危うくなるのが中小企業です。
その都度銀行からの借入に頼っていては、根本的に存続成長への取組をしていることにはなりません。

先ず、自分達が追わなければならない数値(利益の金額)を本当に理解しているのか。
頭にたたき込んでいるのか。
ここを徹底してやります。
そして、それを毎日、毎月追っていきます。

この
“追わなければならない数値(利益の金額)を確実に頭に叩き込んで日々を真剣に集中して全員で追ってもらう。
そして、いくら自分たちが稼いでいるのかをしっかり、金額(数値)で確認していく。”

は、なかなかやっておられるところがないんです。
こういう事を始めていくと、自然とその会社に新たな動きが加わってくるんですよね。
自分たち自身への追求が始まります。(そうしていかざるを得なくなってきます)

そして、同時に経理部門の改革にも取り組んでいます。
経理は会社の中で情報が(事実が)集結する部門です。
そのことを最大限に活かす取り組みです。
当然、それなりの経理レベルが必要となります。

これをやり始めると、いろんな事実が見えてきてある意味面白いし、私自身のノウハウ構築にも繋がり、勿論最大のメリットは、“いくら稼がなくてはいけないか”へこの取り組みが繋がっていくんです。

動かないと何も変わらない

この言葉を何度も何度も口にします。

私自身にも言い聞かせています。

今の景況感の中では、“成長、発展”という言葉の前にどうしても“維持”“存続”という言葉が出てくるはずです。
会社の維持資金(存続資金)は、個人の生活レベルの資金とは比べ物にならないほど大金です。たった1年間で、何千万、何億もの資金確保が必要です。
ちょっとした油断、緩み、決断の遅れが大きな資金損失へと繋がります。

ずっと今後も“維持”していくことの大変さ、いろんな業種、会社の状況を見ていくとつくづく嫌というほど感じます。最近特に。

今、動かなければ、顧問先も私自身も何も変わりません。
自分の持っているものを全部使って、動いていきます!


今日もありがとうございます。
あなたの1クリック宜しくお願い致しますm(_ _)m

ランキング参戦中!↓黒ハートクリックお願いします!
女性社長ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ












posted by kagami at 13:03| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。